• メイン画像

2019/01/19:めんそーれコース 2019/01/20:シーサイドコース、センチュリーコース

Q1

参加申込み方法には
どのようなものがありますか?

お申込方法は、個人エントリーの場合「JTBスポーツステーション」、「スポーツエントリー」によるオンラインでお申込出来ます。申込期間は、平成30年9月1日から11月30日まで申込となります。

お申込みサイト JSS
お申込みサイト sportsentry
Q2

参加料金はどこで支払うの?

インターネットでのお申込の際は、クレジット決済ならびにコンビニでのご入金となります。 ご利用できるカード、コンビニエンスストアにつきましては「JTBスポーツステーション」、「スポーツエントリー」でご確認下さい。

Q3

大会当日参加できなくなってしまった。
参加料を返金してほしい。

参加申込み後にキャンセルの場合、参加料の返金はいたしかねます。ご了承ください。

Q4

開催日に会場へ自動車で行きたい。
駐車場はありますか?

大会のスタート地点となっております「恩納村ふれあい体験学習センター」より南向け1.7km先の 「赤間総合運動公園」に無料の駐車スペースを設ける予定です。ただし、駐車可能台数が限られておりますので、お車でお越しの際は、出来る限り乗り合いでご来場ください。また、県外からお越しの方は、ご宿泊ホテルから自転車で来場いただくことをお勧めいたします。尚、駐車場の予約は出来ませんのでご了承ください。

Q5

自転車の形状には制限がありますか?

基本的にどんな自転車でも参加できますが、自転車用のヘルメットの着用、ライト、後方リフレクターの装備は最低条件です。また、DHバー・TTバーなどの競技向けパーツはブレーキから手が離れるなど安全上の観点から装着を禁止させていただきます。開催日当日、十分な安全性が確認できないと判断された場合は、参加をご遠慮いただく場合もございます。ご参加いただく前に、十分なメンテナンスを行ってください。

Q6

レンタル自転車はありますか?

準備を予定しておりますが、台数には限りがございます。費用、車種などが決まり次第、公式サイトにてお知らせいたします。 また、レンタル車に関しては大人用のみのご用意となります。お子様用の小さいサイズはご用意がございませんのでご了承ください。

Q7

沖縄へ自転車を運搬したい。
どうすればいいですか?

A:自転車を輪行バッグに詰め、機上の手荷物として運搬します。 B:宅配を利用します。 上記A・Bいずれの場合も事前に宿泊施設へ確認し、保管・管理については各自責任を持ってお願いします。また、タイヤ交換用のエアボンベは飛行機内への持込みはできませんのでご注意ください。自宅~ホテル間の自転車宅配につきましては、各宅配会社をご利用ください。

Q8

受付票はいつごろ届きますか?

12月下旬頃に大会事務局より参加者の皆様へご郵送させていただく予定です。

Q9

受付票を無くしてしまった。

大会事務局へお問い合わせください。再発行は有料となります。

Q10

参加者年齢の上限や下限は?

・美ら島センチュリーコース(167km):高校生以上の健康な男女。
・美ら島シーサイドコース(108km):中学生以上の健康な男女。
・美ら島めんそーれコース(45km):小学4年生以上の健康な男女。

Q11

服装の規定はありますか?

特に規定はありません。ファミリーも参加されるイベントですので公序良俗に反する服装、及び安全面に問題のある服装はご遠慮ください。ヘルメットの着用を義務付けております。ヘルメットがない場合、スタートはできませんので予めご注意ください。

Q12

大会期間の気温や天候について
教えてください

亜熱帯気候域のここ沖縄は、年間を通じて温暖であり、冬場でも雪や霜などの心配はなく、スポーツに適した環境となっております。 1月中旬でも天気が良い日は20℃を越え、汗ばむこともしばしばですが、雨などが降りますと一転、海風が冷たく寒く感じます。 当日は着脱しやすい上着などを御持参されることをお勧めいたします。 2019年1月19日(土)~20日(日)の予測(過去5年の当日の平均値より)平均気温15.4度 最高気温16.9度 最低気温14.2度 平均湿度55% 平均風速5.5m 風向き北 2019年1月19日(土)~20日(日)の日の出 日の入り(予定時刻) 日の出7:18 日の入り18:02

Q13

駐車場にテントを張って泊まれますか?

テントを張っての宿泊はできません。

Q14

エントリー時に記入した個人情報の
取り扱いは?

事務局が責任を持って厳正に管理します。今大会の運営、来年度以降のパンフレット送付など、本大会に関する目的にのみ利用させて頂く場合がございます。

Q

イベントについて

Q15

参加受付の時間を教えてください。

美ら島めんそーれコースの参加者登録は1日目(1/19)の8時30分~10時に実施いたします。 2日目(1/20)の美ら島センチュリーコースと美ら島シーサイドコースの参加者登録は、19日13時~19時の間に実施いたします。 事前にお送りさせていただきます「受付票(ID)」を御持参ください。 ゼッケン等と引換えさせていただきます。 また、美ら島めんそーれコースは大会1日目(1/19)の9:30より出走確認。 10:30スタート予定となっております。 美ら島センチュリーコースは大会2日目(1/20)の5:45より、美ら島シーサイドコースは7:30より、出走確認の受付予定となっています。 時間にゆとりを持って会場入りをお願いいたします。 美ら島センチュリーコースは7時、美ら島シーサイドコースは9時からのスタート予定です。

Q16

コースの高低グラフはありますか?

公式サイトにて、ルートラボを公開予定ですので、しばらくお待ちください。

Q17

昼食の用意はありますか?

各折返し地点にあるエイドステーションには飲料が用意されます。食べ物も用意されますが、十分な種類や量があるとは限りません。エネルギー補給のために携帯できる食べ物を持参することをお勧めします。 また、必要に応じて、コース途中の商業施設(コンビニやスーパーマーケット等)で飲み物等をご購入ください。

Q18

エイドステーション以外でも飲み物を
手に入れる事は出来ますか?

コース途中にある商業施設(コンビニやガソリンスタンド等)で飲み物を購入することはできますが、常にお店があるとは限りませんので、ウォーターボトル等に飲み物を入れて携帯してください。

Q19

エイドステーションには
メカニックがいますか?

特定のエイドステーションにおいて、大会主催者が手配したサポートチームがご希望の方に対して可能な範囲で自転車メンテナンスを行う予定です。 サポートチームによるメンテナンスは無料の予定ですが、ご自身で部品持込みによる修理が前提となりますので予めご了承ください。

Q20

コース上にトイレはありますか?

各エイドステーションにトイレが用意されています。また、コースの途中では公園やコンビニ等にある公衆トイレをご利用ください。

Q21

走行中に怪我をしたら?

怪我がひどい場合は救急車を呼んでください(各自にて携帯電話の携行をお願いいたします)。また、あわせて大会本部への連絡もお願いします。 軽症の場合でも走行が不能な場合は、大会本部、立哨、走行スタッフまでお知らせください。回収車の手配をさせていただきます。

Q22

途中で走れなくなったらどうするの?
足切り時間はありますか?

最後尾に収容バスが走りますのでそれに乗っていただきます。また、自転車はトラックで運びます。各コースには、円滑に大会を実施するための足切り時間を設けておりますが、通常のペースで走行いただければ、さほど無理のない時刻設定をしておりますのでご安心ください。

Q23

パンクしたら助けてくれますか?

コース上でのメカニカル・サポートについては、現在のところ実施検討中です。 実施ならびにその詳細が決定次第、本ウェブサイトにてご案内します。万一メカニカルサービスが実施されない場合はご自分で修理していただくようになりますので、コース上でのパンクに備え、ご自身でパンク修理(チューブ交換)ができるようご準備されることをお勧めします。なお、メカニカルサポート実施の場合でもスペアチューブの用意はありませんので、スペアチューブ(2本以上)を必ず御持参くださいますようお願いいたします。

Q24

パンク修理キットやチューブなどを
エイドステーションで購入できますか?

エイドステーションでは自転車部品や修理用品は販売しておりません。パンクに備えてご自分の自転車に合ったチューブを2本以上と修理キットをご持参いただくようお願いいたします。

Q25

ゴール後には何かありますか?

詳しくは、後日、公式サイトにてご確認ください。

Q

中止について

Q26

雨天決行ですか?どの程度の荒天で
中止になりますか?

小雨程度の天候であれば決行いたしますが、当日、実行委員会が決行または中止の最終判断をいたします。走行中の視界を遮る恐れのある天候、また路面状況、強い風など天候状況で危険と判断される場合は中止といたします。

Q27

中止はいつ決まるのですか?
どのように発表されますか?

当日の朝6時の段階で決定し、公式サイトにてお知らせいたします。 また、スタート後に荒天となり、続行が困難と主催者側が判断した場合は、途中で終了とする場合があります。

Q28

中止の場合、返金はありますか?

天候等、主催者の責任に帰すべからざる理由によるものについては、一切返金はありません。大会準備には、多くの経費が掛かっており、中止となった場合でもそのほとんどが支払い済みという状況であると想定され、返金は困難と考えられます。何卒、ご理解ください。

Q29

チームdeエントリーをする場合、同じチーム内で別々のコースを申し込むことは可能でしょうか?

はい。可能です。例えば、シーサイドコース(108km)とセンチュリーコース(167km)など別々のコースでお申し込み可能です。詳しくはエントリーサイトをご確認ください。

名護市
本部町
今帰仁村
金武町
宜野湾村
恩納村
うるま市
読谷村
嘉手納町
ページのトップへ戻る